忍者ブログ
株の素人hiroの株式投資ブログです。自己流の「シンプル投資法」を使い、スイングトレードで勝負を挑みます。
初手現物と言う、最強のカード。これを最大限生かすトレードを
仮想トレードでやってみた。確かに・・・こいつ、最強かも。(CV:拓海)

現物なので長期間持てる訳です。どんだけ下がろうと、インカムや優待が
あったりするし。特にインカムは必須なので銘柄選びはちゃんとすべしですね。

長期で下落してなかなか上がらない上に、微妙に下がり切らないから
買い増しもできない・・・って酷い状況でも、「現物だからいっか」ができる。
これ、強いですね。含み損になっても待てるし、多少の含み益程度じゃ
利確しないって待ちもできる。だって現物だから。

この最強のカードを上手く使う方法は、やはり多数の銘柄に投資する事か。
1つでも信用が入ると、途端に制限が付く。金利も取られる。
詰まる所、最も重要なメンタルが攻められる訳です。

ん?

まあ別に現物を1枚だけって制約にする事も無いんですけどね。
ただ、あんまり買うと処理が困る事になる。いわゆる塩漬け状態。
1枚程度なら、延々持っててもいいんですが、4枚5枚となると
その分他に回した方が・・・ってなる訳です。

そもそも1枚目で稼げる確率って高い訳ですからね。
下げる時は下げるので、4枚5枚ってそれ完全負けトレードですから。

ただ、現物2枚ってのはありかもな~・・・って思う。
よっぽど下がった時にのみ仕掛ける形になるでしょうけど。

実際問題、じゃあ何%?って聞かれると、常識の範囲内だと20%なんですよ。
30%で試そうとしたのですが、仮想ですら無理でした。
だって、株価3000円だと2100円まで下がらないといけませんからね。
さすがに待てない・・・っつーか、勿体無い。

ただ、20%でも2400円ですからね。相当の下げですよ。
それで平均化されると2700円×2枚です。

うーむ。やっぱ危険ですね。信用であれば、2400円ですから。
買った時点で利益が300円遠のく現物と、即効で利益に成り得る信用。

//

ともかく。現物と言う最強のカードを、複数揃える。まずはここです。
理屈の上では一番上がりづらいはずの1枚目ですが、もっとも利益を出せる
1枚目。ここに最強のカードを当てる。これ、ガチ最強。

当然、下がり切ったと思った所で買いを入れないといけないんですが、
最初の買いを入れる時は、手持ち株は無いので、
言ってみれば無敵状態な訳です。つまり、永遠に待てるよね?って事です。

無敵状態と最強カード。この2つを使って仮想トレードで見極めていきたい所です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
プロフィール
HN:
hiro
性別:
非公開
P R
Copyright © stock.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート